2017.4.20 pretty morning

こんにちは、琴乃です。

 

久々に朝活した。今後BGMzine関係で郵便局にお世話になるから生活リズム合わせるべきだなって。私にとってタイムリミット17時は、えぐい。

 

でも朝方まで起きてるのが好きなんですよねぇ。夜中の何が好きって、マイペースに・大胆になれるところ。

世間は寝静まってて、起きてるのは遊んでる人と白眼になりながら働いてる人。両極端の中に、モヤモヤと眠れずに無駄な時間過ごしてる人がコッソリ混ざってる。

このアンバランスな感じが好きだし、他人よりも自分を大事にしてokな時間って感じ。だから人に見てもらう文章を書くときはほとんど夜中。それで朝になって冷静な目で見返して、世に送り出すの。

 

f:id:backmusic:20170420131458j:image

今1番観たい映画、20センチュリーウーマン。グレタ・ガーウィグに惚れてしまっているから、みんなにも見て欲しくて。笑

 

でも平日のお昼間も好き。嘘みたいに綺麗に晴れる日は、泣きたくなる。でも泣かないの。泣いたら涙が出ることに集中して頭が空っぽになるから。

泣きたくなるっていう、この状況が好き。つまり泣くことに憧れを抱きながら、晴れた空に隠れて色んな気持ちが生まれたり、それについて考えたりできるから。とてもロマンティックで良いね。

 

LA LA LANDのセブの台詞に、ロマンティックで何が悪い?ってのがあって。それが心から好きで、私もこういうスタンスで行こう!ってもろ感化されたの。笑 でもそれなら、ある程度の孤独と共にいないといけないとも思う。

例えば近い距離の人がいたら、私の表現を抑制されてしまうかもしれない。そういうことを心配するくらいなら、孤独を選ぶ。

だって孤独でもちっとも寂しくないし、自分の内側が豊かになるから。邪魔されることが許せない。笑

これを強がりだって思う人は、とっても視野が狭いし、これをその通りだって思ってくれる人は、素敵な孤独を知ってるんだね。

 

さぁこの後も、有意義な時間を過ごそう!

 

Good bye♥︎