読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.11.27 VAiN Book&Hair

こんばんは、琴乃です。

 

最近はプチ働き盛りのため行きたい場所になかなか行けない日々です。南無阿弥〜。(?)

 

でも先週の月曜日に、南船場

VAiN Book&Hair

へ、やっと行ってきたのでシェアします。

f:id:backmusic:20161128013826j:image

洋雑誌や写真集、美容関係の人達向けのアイテムを主に販売されているお店です。ビルの1室で、隠れ家のような佇まいも素敵。

場所は南船場の長堀方面です。もう全然説明できません、ごめんなさい。笑 記事の最後でホームページをシェアしますね。

 

もうとにかく品揃えのセンスが輝きすぎていて、入ってすぐは眩しくて何も見えませんでした。ガーリーカルチャー好きにはたまりません!!

書籍は取り扱いの幅がすごく広くて、ポピュラーな物からコアな物までギュギュっと詰まってました。それこそ大人気のアーティスト(ティムウォーカーやライアンマッギンレー、ヴァレリーフィリップスなど)から学生の作品まで。

 

ヘア関係のアイテムも、海外から輸入したものなどかなりのこだわりを感じる品揃えでした。

洋雑誌好きの私も相当興奮しましたが、メインは美容師さん向けだそうです。確かにコンテストや日々のサロンワークなどのヒントだらけ。

 

私はといいますと、観光客さながらに洋雑誌やzineなどを爆買いしました。普段なかなか出会えないものばかりで、かなり充実した買い物ができましたよ(^^)

スペイン発の

ルビースターマガジン RUBYSTAR magazine

カナダ発の

エディトリアルマガジン Editorial Magazine

この2冊は元々欲しくて、立ち読みしてから買える喜びに震えました。やっぱりネットで買うのと、立ち読みして"あぁ、良いな!"と幸せな気持ちになって買うのは全然違います。

f:id:backmusic:20161127222742j:image

他は写真家のプライベートな写真をzineにしたものや、ストリートなムードがカッコいい写真集、東京の専門学生のzine、あとは3年前の(恐らくレア)

RIKA magazine

などを購入しました!

f:id:backmusic:20161127222747j:image

f:id:backmusic:20161127222801j:image

 

私もzineを作っているので、参考にしたい写真やアイデアがたくさんたくさんでかなり制作意欲が湧きます!!次はどんなzineを作ろうかな。

 

ちなみに

What's zine?

自費出版の雑誌や書籍。というとスゲー!ってなりますが、自費なのでクオリティは様々。

作り手が好き勝手に作っていますから、1つ1つの作品に人の面影を感じるのがzineの魅力だと思います。

 

 

大阪にもたくさん素敵な本屋さんがありますが、品揃えも雰囲気もここほど可愛くて洗練されたところはなかなか無いと思います。

 

行くたびに恋してるような気持ちになるんだろうな〜、、楽しみです(^^)

 

営業日は基本的に日曜日と月曜日だそうで、チェックしている限りお休みされることも多いみたいなので事前チェックをオススメします。

月曜日の営業は、美容師さんのためだそうです。

http://vainbookhair.jp/

 

おっと、夜中にすいません。

Good bye!