クリスチャン・ボルタンスキー展

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

よろしくお願い致します!

 

こんばんは、世間は昼、琴乃には朝、な正午です。

謎に正午のお知らせ笑 いる?笑

 

東京の国立新美術館で、クリスチャン・ボルタンスキー展に行ってきました。

1人で行ってきたのが、今思えば良かったなぁ。

なぜなら本気で怖くて震えたから。

誰かにしがみついて安心したかった。

とにかく死。ひたすら死。

そこに対する感情表現は一切感じ取れず。

それがほんとに怖くて。

 

ずっと心の置きどころがなく、不安でした。ふと自分に意識を向けると、眉間にめっちゃ力いれてた。笑

 

f:id:backmusic:20190719230845j:image

 

1人で来た?

 

動揺した?

 

怖かった?

 

辛かった?

 

このコートが山積みになったエリア(撮影可能)で、ぽつぽつ設置されてるコートがかかった何かに色んなこと聞かれるんだけど、最初はこの展示の感想を聞いてるのかと思って、全部おっしゃる通りですよもう…怖い…、となりながらひとつひとつ聞いていくと、次第に気づく。

 

展示の感想なんか一切聞かれてない。

 

 

f:id:backmusic:20190719230858j:image

ライトで形取られた来世の文字。その先は暗い。相変わらず誰かにしがみつきたい思いで終盤も進む。

 

 

見終えてから、しばらくボーッとしてしまった。

何を考えるべきなのか?いやそもそも何かを考える必要はあるのか?今?

あー頭の中を無にしよう。結局それしかできない…。とか思いながら。笑

 

これほど完成されたアートを体感出来ることってなかなかないよなと、帰り道じわじわと。

めちゃくちゃ実験的で、でもボルタンスキーは全てをわかっているみたいだった。

 

私はまだ死について全然考えていない。死を一切求めていない。

 


f:id:backmusic:20190719230838j:image

 

アートは、自分の感想や考察を大切にすればいいと思う。

わかったようなことを言わなくて良い。わからなかったらわからなくて良い。

人が生み出すものなんだから。

 

面白い経験だった。この展示を全く怖いと思わない人も多いだろうし、安心する人もいるだろうと思う。

あの人は、完璧な美しさだった、と言ってた。

でも私は本当に怖かった。ここにいたくない。でも数え切れないほどの死者の衣服、足を止める。

 

本能に従ってたのかもね。

レインボー・リール東京

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

しばらくイベントには出ませんので、ウェブからのお買い上げよろしくお願い致します!

 

こんばんは、帰路に着く琴乃です。

 

海の日の3連休とその前の土日で開催されていたレインボー・リール東京(ゲイ・レズビアン映画祭)に行ってきました。

f:id:backmusic:20190718224838j:image

本当はこのパネルの前で写真撮るみたいな感じだったけど、人見知りしてパネルだけ撮るやつやりました。笑

 

この映画祭で上映される作品は全てLGBTQに関連しています。日本だけでなく海外の作品も多いです。

 

私が観た作品は

・エミリーの愛の詩

・花咲く季節が来るまで(上映後監督トーク有)

でした!

 

エミリーの愛の詩は、1800年代後半を生き、1人の女性を生涯かけて愛した詩人・エミリー・ディキンソンの物語。

亡くなってから大量の詩が発見されて、今でも世界中で愛されている素晴らしい詩人なんだって。

たしかに映画の中で出てきた詩はどれも本当に良かったけど、心地よくてどうしてもうとうとしてしまった。

あるよね?つまんないからじゃなくて本当に心地よすぎてどうしても眠くなる作品。

その類。笑

 

エミリーの恋人は、幼なじみ。その幼なじみもエミリーが亡くなるまでずっと愛し続けてたとのこと。(亡くなってからも愛してただろうね)

幼なじみの名前なんだっけな。その人はエミリーの兄と結婚して、子どもを産んで、その子どもが大人になってから、2人の関係について肯定的な姿勢で世間に話したらしい。良い子だ…。

 

ちょこちょこコメディ要素も挟んでくるけどロマンティックで、比喩表現も時代を上手くあらわしていて、上質な作品だったよ。

 

花咲く季節が来るまでは、韓国の作品。

監督の長編作品デビュー作で、制作陣もほとんどが未経験の人々によって作られた作品だったんだって。

それもあってか、とてもピュアで、心が綺麗な人達が作った作品ということがよく伝わりました。

 

大学受験を控えた高校生の女の子が、新しく出来たカフェの店主に恋をするけれど、、。というお話。

レズビアンだけでなくトランスジェンダーにもフォーカスしている作品。

こちらは現代を描いていました。

主要人物の感情をとても大切にしていて、喜怒哀楽がとっても伝わって、愛おしくなった。

 

若い人にぜひ観て欲しいなって思います。

 

 

こういう映画祭では、観終わった後にみんなで拍手するのがとても好き。

これからも末永く続いて欲しい映画祭。

素晴らしい作品たちをありがとうございました。

群馬の美味しいものたち紹介

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

ご購入お待ちしてます!

 

こんばんは、帰路に着く琴乃です。

 

私は7月6日から10日の朝まで群馬県高崎市に滞在してたのですが、せっかくなので素敵なお店をみんなに教えてもらって行ってきました!

どのお店も本当に大好きになったの♡

 

New Boy Coffee 高崎市

f:id:backmusic:20190717231103j:image
f:id:backmusic:20190717231056j:image

コーヒー飲めない分、クリームソーダとパフェ食べた〜!ZINPHONYの2日とも、休憩させてもらってました(^^)

インスタにも投稿したのでそちらも是非みてね。美味しかったし、オシャレなのに居心地の良いカフェだよー。

 

白薔薇 高崎市

f:id:backmusic:20190717231334j:image

繁華街で夜に営業してる喫茶店に、友達に連れて行ってもらったの!写真撮り忘れたけど、めちゃくちゃディープなスポットだった。笑

なんか、時空ゆがんで…る…?と不安になるような。笑 そこが良いんだよね。笑

オムライスにウインナー!はじめての体験だった。

 

モンスーンドーナツ 前橋市

f:id:backmusic:20190717231703j:image

これ以上美味しいドーナツに出会える気がしない。1口目、美味しさにびっくりしすぎて、多分顔に出てたと思う。笑

誰かに見てて欲しかった。幸福に満ちた顔を。笑

豆富のドーナツ♡こちらもインスタに書いたので、是非見て欲しいです!

 

椿食堂 高崎市

f:id:backmusic:20190717230410j:image

からあげ定食。からだが喜ぶ優しい味でした。

古民家を改装したとても落ち着くお店。

店主の方も優しくて。

お店ののれんがめっちゃ美しかったんだけど、撮り忘れちゃった。

大満足の量で残しちゃったから、お持ち帰りさせてもらった。ありがたい〜。

 

サンドイッチクラブ 高崎市

f:id:backmusic:20190717230647j:image

BLT。ベーコンが香ばしくて美味しかった!!食パンもしっかり焼いてあって、ベーコンと相性抜群!ちょーテンション上がった!!

サラダとドリンクはセットでつけてもらったけど、サンドイッチだけでも充分ボリュームあった。

 

夜ご飯はほとんど滞在してた灯り屋ー。落ち着くのー(^^)もう高崎での私のお家。うふふ。

 

今日はご飯の紹介でーしたっ♥︎

恋愛関係において把握と監視は雲泥の差

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

このあと一旦issue4.5を売り切れ状態にします!

お買い上げくださった方ありがとうございました(^^)

 

こんばんは、晩ご飯をいただいてる琴乃です。

毎日見てくれてる人は私の生活リズムわかりそうな。笑

ちなみに私は、恋人の1日をだいたい把握したいタイプなのですが、把握させてくれる人とお付き合いしたことはありません。うぎゃー

あっさりな関係とか別に求めてないけどなー。

君の名前であたしを呼んで欲しいのでね。笑

 

把握したいだけなのよ。誰かわかるー?

監視じゃないよ。雲泥の差。それがわからない人ほんっと多いー。

 

毎日電話してるカップルとかめっちゃうらやま〜。

だって毎日喋ることあるよねー!

 

はー。恋愛って難しいなー。

 

どんどん難しくなってるーー!!わかるー?

 

でも私を愛してくれる人はめちゃくちゃ面白い人だと思う〜。ポジティブすぎて自分が怖いわ。笑

 

理想ばっかり高まりすぎてほんとにヤバい(;_;)

てかもはや理想を高めることにより、自分を高めてる節があるよ(;_;)

結局自分を高めることに全力尽くしてる(;_;)

でもこれめっちゃ良いことじゃん、なんも否定できねぇー(;_;)笑笑

 

君の名前であたしを呼ばれてぇー。

あたしの名前で君を呼びてぇー。

 

お互いがいないと世界が色褪せて見えるような恋愛したい。お互いの命を自分ののように大切にしたい。いつもお互いを頭の片隅か中心においていたい。

あたしがもし有名人だったらメンヘラきもいって悪口言われるんだろうな。

世知辛い世の中だよね。ひとりひとりの言葉のチョイスを尊重するぐらいしろよってね。

まぁ有名人じゃないからその辺の心配は必要ないけどね笑

 

これからどんな人に出会うかな!楽しみだね(^^)

 

ご飯食べ終わったー洗い物しよ。じゃあね

へ〜イみんなぁ〜元気かぁ〜い

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

TABFでは完売したのですが、在庫はまだまだあります(^^)良ければ!

 

こんばんは!お久しぶりです。

帰路に着く琴乃です。

へ〜イみんなぁ〜どうしてるぅ〜

 

日課として頑張っている(いや頑張ってない)ブログ更新、再開します!

2つのイベントに出展するため、10連休いただき旅してました。

勝手に夏休み。笑

でもその代わり私はアルバイトでボーナスないですよ。

何を犠牲にするかですよ。私はそれが財力です。

 

誰に言ってる?笑

 

今回の旅はもうすごかった。とにかくすごかった。

 

まず群馬の高崎市に行って、高崎市が大好きになって。

f:id:backmusic:20190715184436j:image

New Boy Coffeeでの1枚。

心のホームタウンが増えてめっちゃ嬉しい。

 

ZINPHONYというZINEのイベントに出展したのですが、とっても素敵な方々と出会えました。

 

ZINPHONYやばいです。まじで面白い。

ダイアモンドの原石とダイアモンドどっちもあるみたいな感じの。笑

これなんですよ。求めてるのは。どっちもないと。

 

そして東京はいつまでも心のホームタウンにならない。笑

でも人との心の繋がりはすごく深められる。大好きな人が増え続ける。

でも街は全然。笑

ほんと変な街です。なんなんや東京。笑

 

Tokyo Art Book Fairでは本当に貴重な経験をさせてもらいました。

BANG! Be A Nasty Grrrlという最高のブースに参加させてもらったからこそとしか言いようがないです。

本当にありがとうございました。

 

BGMzine準備してた分完売しました。ちゃんと届けることができて本当に嬉しいです。

大事にしてくれそうな人たちばかり。

幸せです!

そして大好きな写真家のヴァレリー・フィリップスさんにサインしてもらいました。

f:id:backmusic:20190715185106j:image

本当に彼女と彼女の作品が好きなんです。

ZINEをプレゼントしたら、サインしてと言ってくれて、人生初のサインしました。笑

サインし合うという最高のやつをしました。笑

 

とにかく毎日生きました。

これが私の人生の一部です。

クレイジー・リッチ アジアンズ

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

ご購入お待ちしてます♥︎

 

こんばんは!帰路に着く琴乃です。

明日大変なので、今日少しでも準備して帰りました。何か忘れてないか心配。

そういうとき、あるよね。笑

 

クレイジー・リッチ、知らん間にNetflixに入ってたので観ました!

f:id:backmusic:20190626233814j:image

ハッピーハッピーな映画だった!!

でもメンタルが弱ってるときに観ない方が良いと思ったฅ(=・ω・=)ฅ笑

元気なときに観て、もっと元気になれる!って感じ。

あたしの人間的な器の小ささもあるかも。笑

 

最初っから主人公が完成されてて、最後までいい意味で全然変わらないのが清々しかった!

この作品が主人公の成長を描いたシンデレラ・ストーリーじゃなくて嬉しい。

自分で自分を信じられることは素晴らしいことなのに、すぐ忘れてしまう。

そんなときは1人で塞ぎこまないで、大切な人と一緒にいれば大丈夫になる。

 

相手に合わせるんじゃなくて、相手を受け入れることで、"君といる時の僕が好きだ"と言われる恋愛が出来るのかも。

 

自分に自信持ててる主人公カップルは愛を深める一方で、自分に自信持ててない親戚夫婦は…。

自分に自信持つって、自分のためだけじゃないんだな。

自分を愛してくれる相手にこたえる意味もこもってる。

 

なんか自分の恋愛めっちゃ反省した。そしてちょっと落ち込む。笑

 

とにかくアジア人ばんざいな映画。明るい未来にラブ注入!

不意打ちでちゅうえい割と笑ってしまう

BGMzine https://silentmidnightuk.stores.jp

ご購入お待ちしてます!!

 

こんばんはー、深夜2時の琴乃です。

兄がお笑いの動画みてて、ちゅうえいの1発ギャグに笑ってしまってた。

 

文字じゃ全然伝わらないけど、米津玄師のレモン歌ってみて。

あの日のかな〜しみ〜ちゅえぃ

とか。笑

語感やばいってば笑

 

あーくだらない。あーおもしろい。笑

 

これ以外はもう忘れてしまったよ。笑

 

今夜は全然寒くないね。

でももう6月も終わりかけてるもんなぁ。

はやいよね。

 

実はBGMzine新しくステッカー販売します。うふふ。

今、BGMシスターのももちゃんにデザインしてもらってます。

BGMシスターとか初めて言ったけど。笑

 

すごく可愛いのが出来るので、楽しみにしててくださいฅ(=・ω・=)ฅにゃー

 

最近、こだわることと妥協しないことの大切さをひしひしとかんじています、、。

 

しょうがない!とか、ここまでで限界ということにしようとか、本当に、メリットがない。

もっともっと、こだわりの塊みたいな人間になるぞฅ(=・ω・=)ฅフゥーイ